大幅な機能改修を実施しました(Major Update to this site)

新規キャラ(光属性アルルメイヤ、ベンジャミン)の追加と、機能面で大幅なアップデートを行いました。
(Add Arulumaya and Benjamin, and Major update to this site)

自由検索の追加(Free word searching)

アビリティの説明文に含まれる、任意の単語でアビリティを検索できるようになりました。
「攻撃UP」や「ディスペルガード」、「追撃」などの任意の単語を指定して検索を実施する事で、説明文の中にその単語が含まれるアビリティを一覧表示する事ができます。
指定できるのは2文字以上の64文字までのテキストで、空白で区切り事で複数(最大5個まで)の単語を同時に指定することが可能です。
単語は「全て含まれる(AND)」か「いずれかが含まれる(OR)」のどちらかが選択できます。
また、「曖昧一致」にチェックを入れる事で、全角と半角、大文字と小文字、かなとカナ、濁音や半濁音の有無等に関わらず検索する事も可能です。
例として「ディスペル」、「ていすべる」や「ティスヘル」は全て同じ結果となります。
ただし、制約として「%」を除く、半角の特殊文字(半角カナの濁点・半濁点含め)を入力する事はできません。
自由検索と、従来の効果を選択しての検索は同時には利用できません。何らかのテキストが入力されていた場合は、自由検索が優先されます。通常の検索を実施したい場合は、クリアボタンなどでテキストをクリアしてください。

なお、自由検索は従来の検索に比べると検索結果が表示されるまでに時間を要します。そこで、画面上に検索中を表すアニメーションを表示するようにしましたので、それが表示されている間はしばらくお待ちください。

By specifying any word in the “Free word” field, you can search and display a list of descriptions of skills. You can enter any 64 letters other than special characters, and if it contains spaces, it will be recognized as multiple words. (However, can use half-width “%” characters.)
You can specify up to 5 words, and each word must be at least 2 letters long. There is no distinction between uppercase and lowercase letters.
If you specify “AND” will search for skills that contain all the words, and “OR” will search for skills that contain any of the words.
As in the case of pull-down search, you can reduce the number of hits by specifying narrowing conditions.
If “Ambiguous” is checked, it is not case-sensitive.
And if “Word” is checked, each keyword will be searched as a word.

アビリティ情報の簡易表示(show simplify)

従来、検索結果一覧からキャラクターアイコン、キャラクター名、アビリティ名を選択すると、それぞれの詳細情報を表示する為に、別画面へ遷移していました。
今回から、アビリティ名の横に表示されている「ふきだし」アイコンを選択すると、そのアビリティの情報を簡易的に表示するウインドウがポップアップするようになりました。
キャラ名、アビリティ名とそのレベルにおいての概要のみが表示されます。下部に配置したボタンで、キャラ情報やアビリティの詳細情報画面に遷移する事も可能です。
ウインドウの領域外を選択するとウインドウは自動的に閉じますので、他の検索結果についても続けて閲覧する事が可能です。

Selecting the balloon icon side to the skill name will popup a window with simple information about that skill.You can also go to character information and skill details from the window.
Selecting outside of the window will close and allow you can choice next skill.

その他の更新

その他、主に表示と操作関係でいくつかの修正を実施しました。
画面上部にあるヘルプの開閉操作をやり易くしてみました。画面下部を選択する事で全体を閉じることもできるようになります。
同じように、「絞込」情報の画面エリアも、最下部を選択する事で閉じる事ができるようになりました。閉じる為だけに上にスクロールする手間は不要になったと思います。
一部古いデータが含まれていた(現在「ブロック」に改名している「ガード」が残っていたなど)ので、今回あわせて修正していますが、まだ漏れや誤字などは含まれている可能性があります。気づいたら教えて頂けると助かります。

現時点の不具合

説明文の文頭や文末に指定した単語がある場合、うまくHitしない場合があります。英語版で、特殊文字に囲われた単語も、同様にHitしないケースがあることがわかっています。対応が済み次第修正したいと思いますので、ご了承ください。

今回、機能的に大幅な更新を実施しある程度利便性が向上したと思います。…が、逆に言えばこれまで不便を強いてきたという事でもあります。デザインや操作性に関して、ご意見やご要望がありましたら、何なりと申し付けてください。できる範囲で検討していきたいと思います。
今後とも、アビ逆引きサイトをよろしくお願いいたします。

コメントに画像を添付できるようになりました。

以前より、私が不明のルリアノートテキスト(journal text)についての情報提供のお願いをしておりましたが、ツイッターやメールなどでは少々敷居が高いのでは?と感じており、コメントに画像を添付できたら良いと思っていました。

今回、コメントに画像(JPEG、PNG)を添付できるようにしましたのでお知らせします。

画像は、同時に複数添付する事が可能です。1つの画像ファイルの最大は1MBまでとさせていただいております。

また、投稿されたコメントと画像は、管理者により承認を経て表示されますので、その点ご了承ください。公序良俗に反する画像は承認せず、そのまま削除いたしますので、こちらもご了承ください。また、主旨に合わない画像につきましても、承認せずに削除いたします。
(現状、ルリアノートテキストの情報提供以外は、原則受け付けない予定です。)

また、投稿いただいた画像は、当方で確認後、一定期間で削除する場合があります。

コメントへの画像添付機能を、どうぞ活用くださいますようお願いいたします。

サイトの一部をリニューアルしました

ひとつ前の投稿でもお知らせしましたが、本サイトをhttpsに対応(SSL化)しました。各ブラウザで表示させると、URLの前に「鍵アイコン」などのセキュア状態となっていると思います。今後も安心して利用下さい。

あわせて、検索画面についていくつか手を入れました。大きな変更は次の2つです。
・検索の絞込み条件として「シリーズ」を追加しました。
・検索結果の形式を大幅に変更しました。

まず、グラブルのゲーム本体に以前追加された「シリーズ」と同じものをデータに追加し、検索条件などでその「シリーズ」を扱えるようにしました。シリーズとは「水着(Summer)」や、「十天衆(Eternals)」などのカテゴリのようなもので、各キャラ最大で2つまでセットされています。(されているキャラがいます…の方が正しいですね)
検索結果が多い場合、種族や属性などで条件を絞り込む事ができるのですが、ここに「シリーズ」も使えるようになりました。
「リミテッド(Grand)シリーズの中で、ディスペルを持つキャラ」
などを検索する事ができるなどです。是非活用してみてください。

そして、検索結果を従来の「アビリティ名+キャラクター名」というテキスト情報から、「キャラクターアイコン+キャラクター名+キャラクター情報アイコン+アビリティ情報」という形式に変更しました。
キャラアイコンがそれなりのサイズになるため、従来より一覧性(一度に表示できる数)は下がりますが、どのキャラなのかはアイコンで一目瞭然となるので、視認性は向上したのではないかと思います。
キャラアイコン、キャラクター名を選択すれば、そのキャラクターの情報画面に、アビリティ名を選択すればそのアビリティの詳細画面にそれぞれ遷移します。
キャラクター情報は、アイコンで「属性、種族、タイプ、得意武器、シリーズ」を表すようにしました。

大きな変更はこのくらいですが、アーカルム十賢者に新たに追加された至賢アビリティについても検索対象となるようにしました。習得のハードルは高いのですが、有用な効果を持つものも多い(特殊ではありますがw)ので、検索/表示できた方が良いと判断しました。

今後の予定としては、引き続き随時追加されるキャラクターのデータを追加していく事がメインとなり、サイト自体の変更はしばらく実施しない予定です。

しかし、サイトを使って頂いて、使いづらい、見難いなどのご意見がありましたら、是非お寄せください。できる範囲で対応を検討したいと思います。自分一人だけでは、どう変更したら使い勝手が良くなるのか、中々判断がつかないので、皆さんのご意見があるととても助かります。

データの不備(誤字含む)や、検索結果がおかしいなどがありましたら、こちらも声をかけて頂けると助かります。

今後とも、グラブルのアビ逆引きサイトを、どうぞよろしくお願いいたします。

サイトのSSL化(https)を実施しました

これまで対応できておりませんでしたが、サイトの暗号化(SSL化)を実施しました。今後、当サイトへのアクセスはhttpsにて行われることになります。

各ブラウザでアクセスした際、「保護されたURL」として表示されていると思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

不明な点などがありましたら、お気軽にお問い合わせください。よろしくお願いいたします。

サイトが復旧しました

2020年9月28日早朝より、サーバー運営元のハードウェア障害の為、サイトが利用できない状態となっておりましたが、本日(9月30日)の未明に復旧し、現在は正常に利用できるようになっております。

ご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。

「攻撃UP(別枠)」を廃止し「攻撃大幅UP」に変更

これまで、攻撃UPに関しては、通常(いわゆる攻刃枠)と、別枠、HP依存(背水/渾身)、状況依存(オーバードライブ/ブレイク時)、特定状態(特定バフやデバフがついた状態)で分類していました。

しかし、「別枠」というのが少々わかり辛いのと、今回のシュラのように「攻撃大幅UP」がもう少し検索し易くできるように、分類を見直してみました。

「別枠」というのを廃止し、一律「攻撃UP」にまとめ、「攻撃大幅UP」になるアビリティを新規に登録しています。ただ、反骨やブレアサなどの攻撃大幅UPに関しては、従来のままになっています。

「ブレイク時に攻撃UP」というのと「ブレイク時に攻撃大幅UP」というのがあるので、一律「HPで攻撃大幅UP」などとできないのですが、同じアビリティに「攻撃大幅UP」と「攻撃UP(HP依存)」の二つを登録する事で、どちらの条件でもヒットするようになりますので、今後従来のデータを見直して、徐々に反映していこうと考えています。

不明な点とかありましたら、何なりと問い合わせください。
よろしくお願いいたします。

コメント時に画像認証が必要になりました。

まだ大丈夫だと思っていたのですが、どうやら海外のスパムコメント業者などに目を付けられてしまったようなので、コメントを入力する際に画像認証を必要とするように設定を変更しました。

現状、コメントはほぼありませんので問題は無いと思いますが、多少お手を煩わせる事になりますが、スパム防止が目的ですので、どうぞご容赦ください。

引き続き、アビリティ逆引き検索サイトをよろしくお願いします。

SSRヴェイン最終解放の反映他/Update Vane and other

本日実施された、SSRヴェイン最終解放のデータを反映しました。現在検索すると、最終解放のデータが表示されるようになっています。

The data of SSR Vane’s final release has been reflected. A search now shows the data for the final release.

合わせて、いくつかのデータ不整合を修正しています(水着ダヌア、黒騎士など)。引き続き、データの整合性は見直しをしてまいります。ご了承ください。誤りや不明な点がありましたら、ご指摘いただけると助かります。

また、部分的に進めている英語化のデータも一部反映しました。こちらもまだまだ完了しておりませんが、引き続き作業を進めてまいります。

よろしくお願いいたします。

検索できない状態になっていました

3月14日ころから、日本語検索画面から検索ができない状態になっていました。
現在は復旧し、正常に検索できるようになっています。英語版を反映した際に日本語ページへの反映を一部忘れていたのが原因でした。

ご迷惑をおかけし、大変申し訳ありませんでした。

ムゲンと水着ティナを追加/Add Mugen & Teena(swimsuit)

追加になったムゲン(リミテッド)とティナ(水着)のデータを反映しました。現在検索に表示されるようになっています。

Update charactor data, Mugen(Grand) and Teena(swimsuit). These are currently searchable.

ムゲンに関しては、自動発動するアビリティを通常のアビリティと並べて表示するようにしています。4~7番目のアビリティは滅尽状態で条件に応じて自動発動するアビリティです。表示の方法に悩みましたが、現状この方式でいきたいと思います。

不明な点などありましたら、コメントやツイッターでお知らせください。よろしくお願いします。