ユリウス(Yurius)の最終上限解放と、ナルメア(Narmaya)、アルベール(Albert)のデータを反映しました。

イベント「偽りの英雄達」が開催されていて、イベントクリアでユリウス(風属性SSR)が最終上限解放できるようになりました。(イベント後はトレジャー交換で解放可能になると思われます)
また、あわせてナルメア(リミテッド、風属性SSR)とアルベール(闇属性SSR)も追加になりましたので、あわせてデータを更新しました。

Below character’s data are added/updated.
-Yurius(Wind SSR / final uncap)
-Narmaya(Grand / Wind SSR)
-Albert(Dark SSR)

ユリウスは最終解放(Lv100到達)する事で、風属性防御ダウンや侵蝕(DoT+弱体耐性DOWN)が追加になるなど、より使い勝手が良くなったという印象です。1アビの累積攻防ダウン(1T目から3回使える)と合わせて、防御を1人で下限まで下げられるようになったのは大きいですね。
アーカルムのサンドボックスのエリア・ゴリアテのボス「ゴライアス・トライン」は、HP75%時などの特殊技解除に「風属性防御DOWN」をヒットさせる事が条件になっていますが、ユリウスを起用すれば防御もこの条件も満たせるので、活躍してくれそうな気がしています。

リミテッドナルメアは、通常攻撃で奥義ゲージが溜まらないというデメリットがあるものの、その奥義性能などで際立った火力を示してくれそうです。風にはシエテがいますし、レリックバスターのリミットバーストなど、奥義ゲージが溜まらないデメリットはさして感じないのではないでしょうか。敵の属性に関係無くクリティカルが発動するようになる1アビと3アビの会心などとあわせて、属性が変わる敵(四大天司やつよバハ等)と相対するのは有効そうです。(無属性は意味が薄れそうですが)

アルベールは1アビで付与する「感電Lv」がキーになりそうです。固有デバフにありがちな自分だけ有効なものではなく、参戦者全員が恩恵に与れる効果になっています。連続攻撃確率が下がる効果で、消去不可なのに加え、アルベールがいれば(サブでもOK)アビリティ性能もUPします。
他にもアルベールを起用している方が参戦していれば、色々面白いとは思うのですが、どうでしょうね?ちょっと厳しい気もします。

ルリアノートの情報が未入力のキャラは以下の通りです。協力して頂ける方は、声をかけて頂けると助かります。

・ヘリヤ(SSR)
・ロゼッタ(ハロウィン)
・フィオリト
・ゼヘク(SSR)
・ネクタル
・アグロヴァル(バレンタイン)
・クビラ(水着)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


The maximum upload file size: 1 MB. You can upload: image. Drop files here