絞込条件など機能を追加しました

いつも当サイトをご利用いただき、ありがとうございます。

今回、利便性向上…につながることを期待して、いくつか絞込条件に関してのレイアウト変更、および機能追加を実施しましたのでお知らせします。

大きな変更点は以下の通りです。
①属性選択をトップ画面に
②アビ種別/サポアビ/奥義での絞込
③自動発動するアビの絞込

①属性選択をトップ画面に表示
 アビの効果を選択した後、対象のアビリティ数が多い場合、「絞込」画面でそのアビリティを持つキャラクターを、さらに条件を追加して絞り込む事ができます。しかし、対象となるキャラが増えてきたことや、そもそも検索したい場合は、古戦場や各種イベントなど、特定の属性の中から検索したケースがほとんどだと思われます。
 そこで、属性選択に関しては絞込画面を開かずとも、最初の画面で選択できるように変更しました。検索画面のトップ画面に、従来絞込画面中にあった属性選択のアイコンを移動しました。これで検索の際の手間が多少なりとも緩和されるかと思います。

②アビ種別/サポアビ/奥義での絞込
 最近は各種イベなどでフルオートで周回するケースが増えてきたかと思います。フルオートの場合、利用可能なアビリティには制限があります。強化/弱体/攻撃の各種アビ(特殊選択を含まなくて、再使用間隔が1ターン以上のもの)と、奥義のみが発動し、回復アビや先の条件に合致しないアビリティは発動しません。
 そこで、検索したい効果を持つアビリティが、フルオートでも使用可能かどうか、ある程度の目安を付けられるよう、検索条件で絞り込めるようにしました。ある程度…というのは、再使用間隔が1ターン未満のものも、現状では検索対象になってしまうからです。この部分は、今後対応していきたいと思います。
 例えば「奥義でスロウ」とか「奥義でHP回復」などが可能なキャラを検索するのが簡単になったかと思います。

③自動発動するアビの絞込
 ②とも関係するのですが、一部のアビリティはいくつかの条件で自動的に発動されるものがあります。前述のようにフルオートでは通常回復アビは発動しませんが、別のアビリティや奥義、サポアビの効果などで自動的に発動する場合があります。
 今回、自動発動するアビリティに関しては、絞込条件で指定する事でそのアビリティだけを検索対象とすることができるようになりました。あわせて、従来「自動発動/複数発動」を同じ条件としていましたが、この変更に合わせて以下の3つに分割しました。
・自動発動アビリティ(何らかの条件で自動的に発動するアビリティ)
・アビリティ起動(何らかの条件でアビリティを発動するトリガー)
・アビリティ発動回数増加(何らかの条件で発動回数が増加するアビリティ)
 先日、ベリアルHLが実装されましたが、アビによる特定効果(スロウなど)にペナルティが発生するものの、奥義や自動発動するアビはその限りでは無いなどのギミックが追加になりました。今後も同様のケースもあるかもしれませんので、そのような条件でアビリティを絞り込む援けになればと思います。

今後も使いやすさについて、できる限り向上させていきたいと考えています。要望や質問などありましたら、気軽にお寄せください。よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


The maximum upload file size: 1 MB. You can upload: image. Drop files here