【最新記事】⇒水着ミリン(Mirin)とシオン(Shion)のデータを追加しました。(2022/07/19)

ウィルナス(Wilnas)、リルル(Lilele)、イッパツ(Ippatsu)のデータを反映しました。

新しく追加になった、以下のキャラのデータをサイトに反映しました。
(Below caracer’s data was updated on this site)
・ウィルナス(リミテッド 火属性 SSR)/Wilnas(Grand fire SSR)
・リルル(火属性 SSR)/Lilele(fire SSR)
・イッパツ(闇属性 SSR)/Ippatsu(dark SSR)

六竜からは3に…体目?のプレイアブルとしての追加になりました。
超攻撃特化型という形で、基本通常攻撃は単発のみとなります。ただ、アビやサポアビの効果でゲージUPやカウンター効果、攻撃大幅UPなどが付与されるため、手数(Hit数)は稼げないものの火力的には遜色ないものが出せそうなスペックです。常に全体攻撃の敵とかだと、かならずカウンターを返すというのもいいですね。奥義後には1アビが自動発動し、ディスペルが発動するというのも嬉しい所です。

リルルは回復キャラという事ですが、テンションが4の間は常にパーティの回復+状態異常回復が毎ターン行われるという特殊なキャラです。テンションは1アビで付与され、効果時間は3ターン、ただし再使用間隔は7ターン(Lv55時)なので、本来ならテンション4を維持する事は不可能に見えますが、ライジングフォースのマスターレベルが20になると、奥義でテンションを2ターン延長する効果が付与されます。また、火属性には同様に奥義でテンションを延長できるアオイドスがいます。これらとセットで使う事でテンションの維持は可能となります。2アビにディスペルガードがついているので、テンションを消される心配もありません。
ただ、テンションを4に確実にするためには、アンスリアなどもう一人テンション付与できるキャラが必要になりますので注意が必要ですね。(テンション3では回復発動しないので、アオイドスの3アビ再使用まで6ターン程待つ必要があります)
回復量はLBで+40%できる為、2100以上の回復が可能です。渾身などの維持にも向いてそうですね。

イッパツは何と言っても3ターン間隔のディスペルと、4ターン毎のスロウが魅力です。しかも、奥義を撃つ事でこれらがさらに1ターン短縮されますので、かなりの頻度で利用可能です。1アビでは味方の奥義ゲージを30%上昇させる効果もついており、こちらも3ターンで再使用可能なため、奥義を高頻度で使うためのアシストキャラという感じです。
ただし、通常攻撃とアビ使用毎に「依存度」という特殊デバフが増加していき、7に達したターンの終了時に、回復不可の行動不能+防御DOWNが付与されてしまいます。ただ、奥義を撃つごとに依存度は5ずつ減少しますので、奥義をオフにしていない限りは余程の事が無い限りは大丈夫でしょう。
(黒麒麟召喚時などが一番危ない)

現時点でルリアノートのフレーバーテキストが未入力のキャラは以下の通りとなります。データの提供に協力いただけると助かります。
・ゼヘク(SSR)
・バザラガ(火属性)
・ティコ
・イシュミール(浴衣)
・イルノート(水着)
・ザルハメリナ(浴衣)
・ククル(ハロウィーン)
・エニュオ
・ランドル(SSR)
・クピタン
・ユグドラシル(風属性)
・ウィルナス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


アップロードファイルの最大サイズ: 1 MB。 画像 をアップロードできます。 ここにファイルをドロップ